韋駄天翁推参

アクセスカウンタ

zoom RSS 韋駄天翁のランラン日記2017 <231>

<<   作成日時 : 2017/08/13 13:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 私は蝉が止まる樹木になってしまった



   8月11日(金・祝)



 午前中、妻と一緒に自動車で薬局、スーパーのベルクスへ。

 買い物をして帰宅し、朝していなかった部屋の掃除をする。

 午後、ちょっとベランダのほうを見たら、1匹の蝉が水の溜まった溝に腹を出して転がっている。

 かわいそうに。

 拾い上げて、しばらくしてから花娘の鉢の土の上に置いた。

 そこまではいつものことで変わりないのだが、今日は本当に驚くことが起きた。

 私が部屋の中に入ろうとしたら、私の背中に蝉が乗って啼き始めたのだ。

 こんなことってあるだろうか。

 公園を歩いているとき、啼いている蝉は人間の私を見て、啼くのをやめる。

 それが普通なのだ。

 それなのに、この蝉は私の背中に乗って、大きな声で啼いている。

 私は蝉が止まる樹木になってしまったのか。

 妻に見せてやりたいと思ったら、なんとガラス戸が外側から開かない。

 いや、そのガラス戸は室内からしか締められないはずなのに。

 結局、妻が来るまで私はベランダから室内に入れなかった。

 その間、蝉は私の背中で啼きつづけていた。

 ああ、私はとうとう蝉のジジイになってしまった。

 我が家の花娘のゼフィランサスちゃんは鉢が雑草に蔽われている。

 雑草を抜いてやらねばならない。

 ベランダでその作業をしていたら、蝉が大声で啼き始めた。

 いやあ、こんなことも初めてだ。

 午後、ひとりで外を歩いてくることにする。

 いつものように、一ツ家第一公園を目指す。

 稲荷神社の神前で御賽銭をあげ、私に関わりのある方がみんな元気で健康であるように、とお祈りする。

 祝日のせいか、公園には大勢人が遊びに来ていた。

 蝉は大勢啼いているが、さっきの私の体験から言えば大したことではない。

 4.2kmのウォークだった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韋駄天翁のランラン日記2017 <231> 韋駄天翁推参/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる