韋駄天翁推参

アクセスカウンタ

zoom RSS 韋駄天翁のランラン日記2009 <192>

<<   作成日時 : 2009/04/03 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 速く走って逃げ切れるか?



   4月2日(木)





 朝から風が狂ったように吹き荒れている。

 洗濯物がベランダに干せない、と妻がぼやいている。

 午前中は、守護神様にお供えする魚や野菜を買うために、妻と一緒に車で出掛けた。

 神様にお供えする榊も買った。

 帰宅して玄関のポストを覗いたが、宅急便の配達メモが入っていない。

 今日出版社から届くはずの校正刷りはまだのようだ。




 午後走るつもりだったのに、気がついたら、うたた寝していた。

 戸外は好い天気なのに。

 いやだねえ。

 本来なら、昨日午後、睡魔が襲うはずだったのに。

 年齢と共に睡魔まで1日遅れて来るとはねえ。

 出版社へ電話したら、校正刷りは発送が遅れていて、今週末になりそうだとのこと。




 夜、フジテレビの『逃走中』という番組を観ていた。

 この前は確か横浜中華街が舞台だったかな。

 今回は池袋市内だった。

 制限時間内に逃げ切れば、最後は賞金が100万円くらいになる。

 1秒ごとに賞金が増えてゆく中で、ハンターの追跡をかわして逃げるのが難しい。

 サングラスに黒いスーツのハンターたちは、革靴を履いているようなのに、みんな走るのが速い。

 「スプリンターの瞬発力とマラソンランナーの持久力を併せ持つアスリート集団」と紹介されているらしい。

 陸上競技の選手がハンターに扮しているのだろうか?

 いずれにしても、追う立場と逃げる立場では、同じスピードでも追うほうが有利だ。

 ときどき逃げている仲間と助け合わねばならぬミッションがあって、人間性がもろに出るのがまた愉快だ。

 私のようなスローランナーは到底逃げ切れないなあ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韋駄天翁のランラン日記2009 <192> 韋駄天翁推参/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる